懐かしの踏み台昇降で安上がりダイエット

「踏み台昇降」懐かしい響きですね。学生時代にスポーツテストなどで誰もがやったことのある、踏み台を上り下りするだけというあの地味な運動です。

その踏み台昇降運動が、実はダイエットに最適だそうなんです!踏み台昇降は有酸素運動ですので、ジョギングやウォーキングと同じ運動が自宅で出来るって所が魅力かもしれませんね。

夏の暑い日や、冬の寒い日なんて、ついつい家から出たくないものですから…。雨降りなんかの天候にも左右されず、自宅でテレビを見ながら、音楽を聴きながら楽しく出来るのも良いですね!

そんな踏み台昇降は、有酸素運動だけでなく、大腰筋、腹筋、大殿筋などの筋肉が鍛えられることでのダイエット効果もあるようです。たとえば、大腰筋が鍛えられることで、ウエストがひきしまり、姿勢がよくなる。くびれができる。

また、大殿筋が鍛えられることで美しいヒップラインを手に入れることができます。

さらに、腹筋が鍛えられると姿勢が正しくなり、猫背などの改善にもなります。ご存じの通り、踏み台昇降運動のやり方はとっても簡単。台を上り下りするだけです。

しかし、一つだけ、台の高さは高すぎないように注意が必要だそうです。ついつい効果を期待してしまうと、高くしてしまいがちですが、長時間続けることに意味があるので、膝に負担がかかってしまってはいけません。

目安は自分の膝より下。20センチくらいの高さが良いようです。踏み台昇降ダイエットで筋肉をつけてエステいらずのスリムボディになりたいですね。

Comments are closed.